VIDEODRIVE(ビデオドライブ)ってどんなサービス?動画制作のサブスクってどんなの?

出典:https://videodrive.jp/

動画制作のサブスク「VIDEODRIVE(ビデオドライブ)」の紹介

VIDEODRIVE(ビデオドライブ)は、動画を量産したい企業のためのサブスクリプション型の動画制作サービスです。

専属の担当者がテンプレートなどは使用せずに1本1本丁寧に制作してくれ、月に1本のものから作り放題のものまで幅広いプランがあります。

プラン料金内で動画の納品後でも修正を無料で行ってくれたり、Youtubeチャンネル運用代行もしてくれます。

※2022年8月時点 サブスクリンク調べ
※ 本ページの情報は2022年8月時点のものです。
内容が異なっている場合もございますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

利用時の注意点

契約は最低2ヶ月からで、撮影にかかる交通費は依頼した側の負担となります。

動画制作でもアニメーション・CGなどの制作を頼む際は、プランの対象外になるので別途料金がかかるので注意しましょう。

VIDEODRIVEの価格・プラン

VIDEODRIVEには、月に1本~作り放題まで計4つのプランがあります。

  • ミニマムプラン 月額55,000円(税込) (製作可能本数:1本 撮影可能回数:1回(稼働時間8時間以内)
  • ライトプラン 月額110,000円(税込) (製作可能本数:4本 撮影可能回数:1回(稼働時間8時間以内)
  • ミドルプラン 月額198,000円(税込) (製作可能本数:8本 撮影可能回数:2回(稼働時間16時間以内)
  • ヘビープラン 月額330,000円(税込) (製作可能本数:上限無し 撮影可能回数:3回(稼働時間24時間以内)

ほかの動画制作サービス数社と比較!

只今準備中です。

サブスクリンクのおすすめポイント!

VIDEODRIVEは経験豊富なクリエイターが丁寧に動画を制作してくれます。
イメージを伝え撮影から編集までまるっとおまかせしてしまう、ということも出来るそうです。

高品質な動画を作成しようとするとどうしてもそれなりのコストがかかってしまいますが、定額のサブスクリプション型にすることによって、動画1本にかかるコストを大幅に下げることが可能になり、高頻度で動画の制作をする方にはかなりお得です。

こんな人におすすめ!

ここまでVIDEODRIVEの紹介をしてきましたが、このサービスは以下の方には特におすすめです。

  • 毎月動画制作を依頼したい方
  • Youtubeの運用代行も任せたい方

サブスクの公式サイトやSNSへのリンク

関連記事

  1. タスク管理ツールの「backlog(バックログ)」とは?どんなことができるツールなの?

  2. 6TB・12TBの大容量プランも!iCloud+(アイクラウド プラス)の値段と容量ってどれぐらい?どんなメリットがあるの?

  3. 家具家電のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」って?定価を超えないってほんと?

  4. Google pixel以外のAndroidやiPhoneでも消しゴムマジックが使える!「Google One(グーグル ワン)」とは?

  5. ワークスペースのBIZcomfort(ビズコンフォート)って何?どんな場所に拠点がある?

  6. Microsoft365とは?どんなものがプランに含まれてるの?

  1. Amazonの音楽サブスク「Amazon Music Unlimited(アマゾン ミュージ…

    2024.07.09

  2. 【関東限定】舞台や展示会のチケットが届くサブスク!「recri(レク…

    2024.05.27

  3. 百貨店初のファッションサブスク!AnotherADdress(アナザーアドレ…

    2024.02.02

  4. 忙しいママやパパにおすすめ!幼児食「mogumo(モグモ)」の定期購…

    2023.12.27

  5. 1,400点以上の撮影機材をサブスクで!「CAMERA RENT(カメラレント…

    2023.12.01

  1. 漫画が読み放題になるサブスク5選!!どんな人におすすめかもご紹介…

    2023.04.14