プレイリスト再生特化のサブスク「dヒッツ」とは?ほかのサービスとの違いはなに?

出典:https://dhits.docomo.ne.jp/

月550円で2万以上のプレイリスト再生「dヒッツ」の紹介

dヒッツは、2万プレイリスト以上の登録楽曲が聴き放題になる音楽ストリーミングサービス。

プレイリスト再生に特化しており、550円のプランで利用できる「myヒッツ」機能を利用すれば好きな楽曲だけを再生することもできます。(myヒッツへの楽曲追加は月に10曲まで)

またdヒッツはdocomoとレコチョクが提供しているサービスですが、docomo以外の回線でもアカウントさえあれば利用することができます

※2023年4月時点 サブスクリンク調べ
※ 本ページの情報は2023年4月時点のものです。
内容が異なっている場合もございますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

利用時の注意点

複数端末での同時視聴には対応していません。

また、myヒッツ機能では毎月10曲までしか好きな曲を追加できないので、自分の好きな曲だけのプレイリストを再生したい方には少し不向きなサービスとなっています。

dヒッツの価格

dヒッツは、月額550円(税込)あるいは月額330円(税込)で利用できるサービスです。

月額330円で利用できるプランでは、お気に入りの楽曲を保存する「myヒッツ」機能に非対応なので、プレイリスト再生のみで大丈夫な方は金額を抑えられるのでおすすめです。

ほかの音楽配信サービス数社と比較!

只今準備中です。

サブスクリンクのおすすめポイント!

dヒッツは、高いプランでも月額550円で利用できる、他の音楽ストリーミングサービスと比較しても非常に安価な価格設定になっています。曲の保存には曲数制限があるのでプレイリストの作成は難しいですが、

2万プレイリスト以上が聴き放題なので、自分が好きな楽曲を発見するきっかけにも

なるため、概要を見て興味を持たれた方に是非おすすめしたいサービスです。

こんな人におすすめ!

ここまでdヒッツの紹介をしてきましたが、このサービスは以下の方には特におすすめです。

  • とにかく安価に利用したい方
  • 自分の好きな楽曲だけのプレイリストじゃなくても大丈夫な方

サブスクの公式サイトやSNSへのリンク

関連記事

  1. 動画だけじゃなく漫画も読める「U-NEXT(ユーネクスト)」のお値段はいくら?作品数は?

  2. ABEMA(アベマ)プレミアムのお値段は?無料である普通のABEMAとの違いは何?

  3. 楽譜のサブスク!ヤマハの「ぷりんと楽譜」の定額制プランとは?どんな楽器の楽譜があるの?

  4. Prime会員は無料で使える「Amazon Music Prime(アマゾン ミュージックプライム)」って何?Unlimitedと何が違うの?

  5. YouTubeの音楽動画もプレイリストへ「YouTube Music Premium(ユーチューブミュージックプレミアム)」に加入するメリットは?

  6. Appleの音楽サブスク「Apple Music(アップルミュージック)」ってどんなプランがある?Androidのスマホでも使える?

  1. Amazonの音楽サブスク「Amazon Music Unlimited(アマゾン ミュージ…

    2024.07.09

  2. 【関東限定】舞台や展示会のチケットが届くサブスク!「recri(レク…

    2024.05.27

  3. 百貨店初のファッションサブスク!AnotherADdress(アナザーアドレ…

    2024.02.02

  4. 忙しいママやパパにおすすめ!幼児食「mogumo(モグモ)」の定期購…

    2023.12.27

  5. 1,400点以上の撮影機材をサブスクで!「CAMERA RENT(カメラレント…

    2023.12.01

  1. 漫画が読み放題になるサブスク5選!!どんな人におすすめかもご紹介…

    2023.04.14