Amazonのお得なサービスが受けられる「Amazon Prime(アマゾン プライム)」とは?プライム会員になるともらえる特典って?

出典:https://www.amazon.co.jp/amazonprime

様々な特典がいっぱい!AmazonPrime(アマゾン プライム)の紹介

Amazon Prime(アマゾン プライム)とはAmazon社が展開している有料会員制サービスです。

AmazonPrimeの会員(プライム会員)になることで、Amazonが発送する対象商品の配送料が無料になったり、注文確定の最短翌日に商品を届けてくれるお急ぎ便も無料で利用することが出来ます。

他にもプライム会員になることで無料で以下のようなサービスを利用することができるようになります。

  • Prime Video、Music Prime、Prime Reading、Prime Gamingが追加料金不要で利用可能
  • Amazon Photosのフォトストレージが無制限で使用可能

※2023年9月時点 サブスクリンク調べ
※ 本ページの情報は2023年9月時点のものです。
内容が異なっている場合もございますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

利用時の注意点

Amazonのプライム会員には30日間無料お試し期間があり、そのお試し期間後も、継続して利用を考えている場合は特に手続きなどは必要ないのですが、「自分には少し合わなかったかな」と感じた方は、解約処理が必要です。

この30日間の間に解約しなければ自動的に有料会員になってしまうため、料金が発生してしまいます。
次のお支払日とかかれている日付の前日までが無料期間のため、その点は注意しましょう。

Amazon Primeの価格

Amazonプライムのお値段は、なんとたったの月額600円(税込)です。

このお値段でAmazonでのお買い物をする際のサービスも受けられ、動画や本、音楽まで楽しめるのはお得すぎる!
12か月で1.300円分安くなる年間プラン(税込5,900円/年)もあります。

さらに大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生の方は、「Prime Student」というプランがあり、通常の半額である月額250円で同じサービスを受けることができます。

各プランのお値段をまとめると以下の通りになります。

  • Amazon Prime(通常料金) 月額600円(税込)
  • Prime Student(学生料金) 月額300円(税込)
  • Amazon Prime 年間プラン 年額5,900円(税込) 通常料金より年間1,300円お得に!
  • Prime Student 年間プラン 月額2,950円(税込) 月額利用より年間650円お得に!

プライム会員が受けられるサービス

ちょこちょことプライム会員になることで受けられるサービスについてお話してきましたが、プライム会員になることで受けられるサービスをざっくりとまとめておきます。

  • Amazonショッピングで受けられるサービス
    ・Amazon.co.jpが発送する対象商品の配送料無料。
    ・配送日時を無料で指定可能。
    ・お急ぎ便(通常510円~550円)が無料で利用可能。
    ・30分早くタイムセールに参加可能。
    ・プライム会員限定のセールに参加可能。
  • その他利用可能なAmazonのサービス
    ・Prime Video、Music Prime、Prime Reading、Prime Gamingが追加料金なしで利用可能。
    ・Amazon Photosのフォトストレージが無制限で利用可能。

なんと上記全て、毎月たった600円払うだけで受けられます。
お急ぎ便を1回使用すればそれだけでも元が取れてしまうので、ぜひAmazonのご利用が多い方にこそ利用していただきたいサービスになっています。

サブスクリンクのおすすめポイント!

なんといっても毎月の料金に対して、無料で利用できる特典の多さが魅力的。

Amazonでは定期的にセールが行われており、中でも年に数回ある大きなセールの中にはプライム会員でなければ参加できないものもあります。
またプライム会員であるだけでポイントの還元率が上がるキャンペーンも行うことがあり、還元されたポイントはお買い物に使うことが出来るので普段からよく利用されるほどお得になります。

普段Amazonでお買い物はしないという方でもPrime Videoを使いたいといった方なら、いろんなジャンルの動画が見れて600円という価格は他の動画配信サービスと比べてもトップクラスの安さなのでおすすめです。

こんな人におすすめ!

ここまでPrime Videoの紹介をしてきましたが、このサービスは以下の方には特におすすめです。

  • Amazonのサービスをたくさん利用したい方
  • 大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校に在学中の学生の方

サブスクの公式サイトやSNSへのリンク

関連記事

  1. 「&flower(アンドフラワー)」ではどんなお花が届くの?お値段はどのくらい?

  2. 全国の宿に住民票が置ける?「Hostel Life(ホステルライフ)」のプランをご紹介!

  3. 宅配クリーニング「LACURI(ラクリ)」の定期便って?いくらで利用できる?

  4. クロスハウスはどんな家が借りられる?お値段は?

  5. 【関東限定】舞台や展示会のチケットが届くサブスク!「recri(レクリ)」とは?

  6. お花の定期便「HitoHana(ひとはな)」はどんな人におすすめ?どんな特徴があるの?

  1. Amazonの音楽サブスク「Amazon Music Unlimited(アマゾン ミュージ…

    2024.07.09

  2. 【関東限定】舞台や展示会のチケットが届くサブスク!「recri(レク…

    2024.05.27

  3. 百貨店初のファッションサブスク!AnotherADdress(アナザーアドレ…

    2024.02.02

  4. 忙しいママやパパにおすすめ!幼児食「mogumo(モグモ)」の定期購…

    2023.12.27

  5. 1,400点以上の撮影機材をサブスクで!「CAMERA RENT(カメラレント…

    2023.12.01

  1. 漫画が読み放題になるサブスク5選!!どんな人におすすめかもご紹介…

    2023.04.14